私は最近よく思うことがあるのです。こんなにも日々良いことをしようと努めているのに、なにか返ってきたことが全然ないではないか、と。

例えば道を聞かれた時に親切に教えてみたり、お店の中でアイフォンの使い方がわからないと言ってきた知らないおばさんに捜査を教えてあげたり。道端のゴミを拾ってみたり、迷子の犬を保護してみたり。

まぁそれだけで?と思うかもしれませんが常に人には親切に間違っていると思うことはせず、お天道様に顔向けできる生活を送っているのです。

だからちょっとくらいは、なにかいいことがあってもいいんじゃないのかって思ったりしちゃうわけです。どれだけ良いことに励んでも結局毎日は変わらないまま。

でもこんな邪なことを考えている時点で、そんなこと起こるわけもないし良いことに見返りを求めることの方がおかしいのはわかっています。

わかっていますし行動している時はそんなこと考えてなくて、ただ思ったように動いているだけなので良いことをしたとかそういうんじゃないんですよね。なにより良いことをしたあと、なにがあるわけでもないですが自分の心の中がとても豊かになって満たされているような気がします。

それがもしかしてご褒美なんですかね。そもそも変わらない平和な毎日がなによりも大切だったりもしますしね。そんなことをふとかんがえる今日でした。